「また家族に戻れた」

高校時代は週末になるとパーティーに行って、マリファナやコカインを使ったりしていました。 高校を卒業した時、今の娘を妊娠していました。 当時の恋人がひどい事故に遭って。シングルマザーでいる辛さを紛らわすために、ドラッグに走りました。

鎮痛剤から始まって、最後は覚せい剤、そしてヘロインまでエスカレートしました。 どんどん深みにはまってしまったんです。

歯止めが全く利かなくなっていたんだと思います。 ヘロインと覚せい剤だけが私の人生を支配していたんです。

あの日は最悪でした。娘を連れて公園にいたんですが頭の中はハイになることだけ。 私を誰よりも愛している娘よりも薬物の方が大事。そこまで落ちていました。

そんな時期に、ナルコノンにたどり着いたんです。

プログラムを終えて、健康になり、顔色が良くなり、本物の笑顔になれました。

私がなぜ薬物に依存していたのか、何から逃げ出していたのかを教えられました。

そして、実際にその原因を完全に解決できたんです。

娘とまた暮らせるようになりました。今では1歳半の息子もいます。

家族との関係が、ナルコノンに来る前とはまるで違います。

人生を100パーセント取り戻せました。

その他のビデオ